岩手県北上市の秘湯、夏油温泉(げとう温泉)。日本秘湯を守る会会員の宿。大自然にかこまれた露天風呂、七つの湯が湧き出る温泉

北上市の秘湯、夏油温泉(げとう温泉)
御予約





夏油温泉は駒ヶ岳の西郷にあるところから、古くは獄(岳)の場」とも言われておりました。

‘ゲトウ”という名前については、アイヌ語の「グット・オ」(崖のあるところ)からきており、冬は豪雪のため利用できなくなるところから、「夏湯(げとう)」と言われ、お湯が夏の日差しでユラユラと油のように見えたので、後に「湯」が「油」になったと伝えれています。
また、古い文献には鬼にまつわる伝説もあります。

昔、源頼光の四天王の一人、渡辺綱が鬼の片腕を切り落とした。 その腕を箱に収め自室にいると、叔母に化身した鬼が訪ねてきて、 やにわに片腕をつかんで逃げ去った

歌舞伎の「茨木(いばらぎ)」でも知られている奇妙な物語ですが、後日鬼は夏油のゆで片腕をつなぎ、うまく元に戻すことができたということです。鬼、つまり外道の怪を効験著しい場と結びつけて夏油というようになったとのことです。

発見由来については、平家の落人の末裔であるマタギの高橋四郎左ェ門が、傷ついた白猿を追ったところ、大湯でいやしている姿を見て発見したと、白猿発見伝説で語られています。

一方、昭和5年の内務省衛生試験場の報告書は慈覚大師発見説をとり、「本温泉の発見は遠く文徳天皇の斉衡3年(西暦856年)と記しています。夏油山中には、駒ヶ岳、五百羅漢、仏石、お坪の松など慈覚大師にまつわる伝説が多く、北上川東側の国見山に対応する古代信仰の霊場を起こさせるものとなっています。

  (源泉掛け流し)
温泉は全て100%源泉掛け流しとなっております。全ての露天風呂は温泉が発見されて以来、湯船そのものが源泉であり湯船の底、もしくは脇からこんこんと湧き出ています。そのため一切お湯に手を加えておりませんので、季節によっては熱かったりぬるかったりしますが、湧きたての新鮮な温泉をお楽しみ下さい。また、内風呂も直接源泉を湯船に引いておりますので、異なる7つの温泉をごゆっくりご堪能下さい。

《露天風呂》

 (混浴) ※女性時間あり
泉温/47.9℃
泉質/ナトリウム・カルシウム塩化物泉
適応症/きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
 (女性用)
泉温/54.1℃
泉質/ナトリウム・カルシウム塩化物泉
適応症/きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病

 (混浴)
泉温/49.8℃
泉質/ナトリウム・カルシウム塩化物泉
適応症/きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
 (混浴)  ※女性時間あり
泉温/55.1℃
泉質/ナトリウム・カルシウム塩化物泉
適応症/きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
 (混浴)  ※女性時間あり
泉温/49.8℃
泉質/ ナトリウム・カルシウム塩化物・硫酸塩泉
適応症/きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症

《内風呂》
 (男女別)
泉温/67.8℃
泉質/ カルシウム・ナトリウム硫酸塩・塩化物泉
適応症/きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症
 (男女別)
泉温/45.9℃
泉質/ カルシウム・ナトリウム硫酸塩・塩化物泉
適応症/きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・動脈硬化症











時間 露天風呂(5ヶ所) 内風呂(男女別)
女性専用 混浴 時間 白猿の湯 小天狗の湯
23:00〜 入浴できません 23:00〜 清掃中 入浴可
日の出〜 滝の湯 大湯
疝気の湯
真湯
女の湯
5:00〜 入浴可
10:00〜 大湯
滝の湯
疝気の湯
真湯
女の湯
10:00〜 清掃中
11:00〜 真湯
女の湯
大湯
疝気の湯
11:00〜
12:00〜 滝の湯 大湯
疝気の湯
真湯
女の湯
12:00〜
15:00〜 15:00〜 入浴可
16:00〜 真湯
女の湯
大湯
疝気の湯
16:00〜
17:00〜 大湯
滝の湯
疝気の湯
真湯
女の湯
17:00〜
18:00〜 滝の湯 大湯
疝気の湯
真湯
女の湯(ただし女の湯は20:00まで)
18:00〜
20:30〜 真湯 大湯
疝気の湯
20:30〜
21:30〜 露店風呂清掃(湯入換え)時間
 *女(目)の湯       20:00〜
 *滝の湯          20:30〜
 *大湯・疝気の湯・真湯  21:30〜
21:30〜
23:00〜 23:00〜 清掃中


※入浴・清掃時間が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。

ホームページからのご予約はこちら → ご予約はこちら

電話でのお問い合わせは 090-5834-5151



HOME l 温泉 l 施設案内お泊り日帰り夏油山荘自炊部周辺散策 l 御予約 l お問合せ・パンフ請求 l アクセス観光案内